日本政府、デジタル通貨(e円)発行検討へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本政府は、日本銀行によるデジタル通貨を発行する可能性について検討を開始した。
円をデジタル通貨(e円)へと段階ごとに切り替えていくことにより、現物管理のコストの削減と同時に、ユーザー利便性の向上、金融政策の有効性確保等に繋がると考えらる。
既存の仮想通貨の存在意義を脅かす存在となる可能性もある。