JR関西線「蟹江駅」付近の踏切 列車と自転車の接触事故

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年2月11日(日曜日)16時22分頃、JR関西線蟹江駅付近の踏切内で、自転車が列車に接触する事故。

影響で「名古屋駅〜桑名」駅間で運転を見合わせています。

通報を受けて、警察が出動し、現場検証に当たっているとみられます。

そのため、上下線の一部の列車に運休や遅れが発生しています。

運転再開予定は、18時00分頃を見込んでいます。

ただし、復旧作業の進捗状況によって前後する場合がございます。