飯伏幸太選手の容態について新日本プロレスがコメント「脳震盪で無事」と判明(1月5日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年1月4日(金曜日)に開催された『WRESTLE KINGDOM 13 in 東京ドーム』の第1試合ウィル・オスプレイ戦で、担架で運ばれた飯伏幸太選手ですが、当時は脳震盪(のうしんとう)を起こしていたことが判明しました。

このため、大事には至っていない(無事・元気)とのことです。

飯伏選手の怪我の状態については、新たなことが判明した場合は、新日本プロレスが報告するとのことです。

飯伏幸太選手の容態に関して

1月4日(金)に開催された『WRESTLE KINGDOM 13 in 東京ドーム』の第1試合NEVER無差別級選手権試合(飯伏幸太vsウィル・オスプレイ)において、飯伏幸太選手が脳震盪を起こし担架で運ばれましたが、幸い大事には至っておりません。

飯伏選手の負傷状況に関しては、あらためまして判明次第、ご報告させていただきます。

新日本プロレスリング株式会社



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする