ウェブデザイン技能検定第3回試験(1級、2級、3級 11月25日)解答速報や概要は

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

平成30年(2018年)11月25日(日曜日)、ウェブデザイン技能検定(1級、2級、3級)が開催されました。

試験当日の解答速報は、確認しましたが、見つけることができませんでした。

なお、試験実施機関であるインターネットスキル認定普及協会が、試験翌日に検定問題と正答を公表しています。

試験概要や回答速報の情報をまとめました。

よろしくければ、ご利用くださいませ。

受験申込・問合せ

インターネットスキル認定普及協会

電話番号:03-6304-0378

公式サイト(ホームページ)

難易度

1級:やや難しい
2級:普通レベル
3級:やや簡単

一般的に就職・転職には、2級から評価されるとされます。

試験時間

1級 学科90分 実技180分 ペーパー実技60分
2級 学科60分 実技120分
3級 学科45分 実技60分

問題の出題形式および合格基準

学科 筆記試験(マーク方式):
「多肢選択法」「真偽法」
形式 70点以上(100点満点)
実技 課題選択方式 70点以上(100点満点:ただし、試験要項に示す各作業分類において配点の60%以上の得点を得ること)

合格発表

平成30年11月25日(日曜日)実施の第3回試験:平成30年12月25日(火曜日)公表

解答速報

大手資格スクールなどによる当日の解答速報は行われていないとみられます。

インターネットスキル認定普及協会が、試験翌日にウェブサイト(ホームページ)へ試験問題・正答を公開しています。

過去問題の公表

twitter検索

退出時間を過ぎると、twitter上に、検定試験の感想や手ごたえなどが投稿されます。

ツイッターの検索画面に「ウェブデザイン」などと入れて検索してみると受験生の感想や手ごたえなどが検索できます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする