スウェーデンの8歳少女サーガちゃん 湖から1500年前の剣発見。物語が始まりそうと話題

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スウェーデンの8歳少女サーガ・バネチェクちゃんが、夏休みに訪れた別荘近くのウィーデステン湖で泳いでいたところ、バイキング時代の古い剣を見つけた。

この剣は、地元博物館の専門家による調査の結果約1500年前に作られた可能性があるという。

このニュースを受けて、Twitter上では、少女がsaga(サーガ)であることから、これから何らかの物語が始まるのではと話題となっています。

ちなみにsaga(サーガ)とは、古ノルド語による古代・中世の北欧散文物語の総称で、叙事、英雄譚、物語といった意味ともされます。

https://twitter.com/chibiyouminn/status/1048059667836854278


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする