千葉県 東葉高速線八千代中央駅周辺で建物火災・火事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年12月2日9時過ぎごろ、千葉県八千代市村上の八千代中央駅周辺で建物火災(火事)が発生。

通報を受けた消防と警察が出動し、消火活動などにあたっている。
所轄の消防団についても、出場要請が出ているほか、八千代市以外の近隣市からも、黒煙が上がる様子が投稿されており、比較的規模の大きな火災である可能性が高い。

周辺地図

八千代中央駅外観

東葉高速線は、西船橋駅(千葉県)と東葉勝田台駅(八千代市)の駅数9駅・路線距離16.2kmを結ぶ鉄道路線である。
路線内の最高時速は100km/hとなる。
東葉高速鉄道東葉高速線・八千代中央駅は、八千代市ゆりのき台一丁目にある1996年建設の駅。
一日の乗車人員は11,032人/日(2014年)