千葉県九十九里町の片貝海岸で女性の頭部見つかる。9月に見つかった胴体と関連調査(10月2日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年10月2日(火曜日)午前、千葉県九十九里町の片貝海岸において、海に着ていたサーファーが女性とみられる頭部遺体を発見。
連絡を受けた町役場職員が110番通報した。
9月29日にも、千葉県大網白里市の堀川の河口で胴体のみの40~60代の女性の遺体が見つかっており、千葉県警が関連性も含め身元の確認を進めている。
千葉県警東金署特別捜査班が遺体遺棄・損壊事件として、捜査を進めている。

ネットニュース

事件現場・周辺地図

千葉県山武郡九十九里町片貝

ネット上の反応

https://twitter.com/koto_ri_toko/status/1046994889546895362

https://twitter.com/kana_zicca/status/1046983630676013056

https://twitter.com/marines_8s58k/status/1047001778133315586

まとめ

数日前にも、女性の胴体が発見されるなど、怖ろしい事件が頻発していますね。

一刻も早い事件の解決が望まれています。

最後まで、お読みいただき、ありがとうございました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする