画像あり 高潮で浸水の六甲アイランド 流出したコンテナが散乱するカオス状態(9月5日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年9月4日(火曜日)、西日本の近畿地方などを直撃した台風21号。

神戸市東灘区にある「六甲アイランド」では、高潮による浸水が発生。

この影響で、港湾から、コンテナが流出する事態となった。

一晩経った現地では、道路上など至る所に巨大なコンテナが散乱し、交通・復旧の妨げとなっています。

なお、六甲アイランド内のコンビニは、臨時休業となっているとみられます。


メディアの報道


現地の様子


ネット上の声


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする