大和路線・三郷駅で人身事故。「目の前で人身事故。笑えない」との声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大和路線・三郷駅で人身事故とのニュースが入ってきました。

今日25日、大和路線・三郷駅で人身事故で人身事故(列車とお客様が接触)が発生しました。

鉄道会社などから、119番通報を受けて、消防や警察が出動し、負傷者の救護活動や実況見分が行われているとみられます。

この影響で、JR「難波~王寺」駅間で運転を見合わせています。

なお、運転再開見込みは「18:30頃」となっています。

鉄道利用者からは、「目の前で飛び込み」「笑えない」「コワイ」「帰れない」など、不安の声や悲鳴が上がっています。

事故発生日時・場所

日時:2018年4月25日(水曜日)午後5時21分ごろ

場所:大和路線・三郷駅(奈良県生駒郡三郷町立野南二丁目)
(周辺地図)

現地の様子・状況

通行人・近隣住民の声

https://twitter.com/AbsoluteValueR/status/989060030682091520

事故原因・負傷者等

現在までのところ、事故の詳しい原因や負傷者の状況などについては、わかっておりません。

Twitter上では、事故ではなく、故意に転落した可能性があるようです。

この様な悲劇が繰り返されることのないよう。鉄道各社には、一日も早いホームドアなどの安全対策設備を導入してほしいと願うばかりです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする