東武伊勢崎線「鷲宮~久喜」駅間でカラスの巣によるショート(架線トラブル)。一時運転見合わせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年4月20日ごろ、東武伊勢崎線「鷲宮~久喜」駅間で架線トラブルが発生しました。

本日午前6時22分ごろ、「鷲宮~久喜」駅間の架線に作られたカラスの巣によって、ショートするトラブルが発生した模様です。

この影響で午前7時頃から、運転を見合わせ、「久喜~伊勢崎」駅間は、午前8事51分頃、運転を再開しました。

乗客からは、「久喜駅激込み」「カラスの巣かよ」「カオス状態」などの声が上がっています。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする