福島市泉 国道13号バイパス(西道路)付近で不審物発見。一時近隣住民が避難

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年4月18日(水曜日)午後1時前、福島県福島市泉を走る国道13号バイパス(西道路)付近で不審物が発見されました。

これを受けて、一時周囲の道路が通行規制された。

また、近隣住宅の住人には、避難の呼び掛けがされる事態となった。

現地は不審物発見との情報を受けて、一時騒然とした雰囲気に包まれた。

それでは、詳しく見ていきましょう。


不審物発見の報道


通行者・近隣住民の声


4月18日 13時48分ごろ、不審物でないことが判明し規制解除。

近隣住民からは、不審物ではないことが判明し、安堵の声が上がっておりました。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする