中央線(快速) 「西国分寺~国立」駅間で人身事故。運転見合わせ 「変な音が聞こえた」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年4月15日(日曜日)午後1時16分ごろ、中央線(快速) 「西国分寺~国立」駅間で人身事故が発生しました。

鉄道会社などからの119番通報を受けて、消防隊や警察が出動し、要救助者の救護活動や実況見分が行われているとみられます。

乗り合わせて、利用者(乗客)からは、「カランコロンって音がした」「見ちゃった」「やめてー」など不安の声が多く上がっています。

なお、現在中央線は振替輸送を実施している模様です。

現地の様子・状況

利用者(乗客)の声

人身事故の原因(理由)・負傷者等

現在までのところ、中央線(快速) 「西国分寺~国立」駅間で人身事故が発生したことは判明しております。

ただ、この原因や負傷者の容態等について、詳しいことは現在までのところ、わかっておりません。

続報が入り次第、情報を更新していきます。

もう少々お待ちください。

最後までお読美いただきまして、ありがとうございました。