訃報 KOICHI(渡辺浩一)さんが交通事故死。 元K1ファイター(37歳) バイク運転中に車と衝突

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

衝撃的なニュースが入ってきました。

元K-1選手のKOICHI(本名:渡辺浩一)さんが、運転する大型バイクとワゴン車が衝突し、搬送先の病院で死亡が確認されました。
2017年まで、現役として活躍されていた方の突然の訃報にファンからは悲鳴や悲しみの声が上がっています。

具体的な内容を見ていきましょう。

日時・場所

時間:4月7日午前7時半ごろ
場所:東京都渋谷区渋谷の交差点

KOICHI(渡辺浩一)さんとは?

生年月日:1980.10.26
身長:186cm
出身地:新潟県新潟市

Twitterアカウント

【プロフィール】
本名、渡邉浩一。K-1に憧れて格闘家の道を志して新潟から上京。元K-1ファイターのニコラス・ぺタスに弟子入りし、コウイチ・ぺタスの名で2005年にプロデビュー。日本人ヘビー級ファイターとしてトップ戦線で活躍し、初代M-1ヘビー級、初代WPMF日本ヘビー級チャンピオンに輝く。2016年9月から「K-1 WORLD GP」に参戦。ラストファイトは2017年11月23日、さいたまスーパーアリーナ「初代ヘビー級王座決定トーナメント」のイブラヒム・エル・ボウニ(モロッコ)戦。

ニュース系や公式アカウント

みんな感想

事故の原因

KOICHI(渡辺浩一)さん、4月7日午前に、都内をバイクで運転中に都道交差点でワゴン車と衝突。
頭を強く打ち、病院に運ばれましたがその後死亡が確認されました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする