大阪市大正区三軒家東 大正駅で殺人未遂事件 犯人は逃走中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年2月7日(水曜日)午前6時50分ごろ、大阪府大阪市大正区三軒家東1丁目8にありJRや大阪市交通局が乗り入れる大正駅で殺人未遂事件がありました。

(事件現場周辺地図)

刺された30代男性は、意識があるとのことです。
刺したのは、40~50代とみられる男で刃物を持って逃走しています。
大正駅の防犯カメラにホームでの口論の様子が録画されており、乗車を巡りトラブルになったとみられています。
大阪府警は、大正署に捜査本部を設置し、殺人未遂容疑で逃げた男の行方を追っています。

発生日時:2月7日 午前6:52ごろ
発生場所:JR大正駅構内
発信:大正警察署
発生状況:JR大正駅構内において、通行中の30代男性に対し刃物ようのもので切り付け、負傷させる事案が発生。
犯人:犯人は、年齢40~50代とみられる男1人

鉄道利用者から、「警察やテレビ局がたくさんいる」「鑑識がポンポンしてる」「何があったん?」「こわ」など不安の声が上がっています。


https://twitter.com/9TaYS0Uy3a1LPf3/status/961053782984376320