愛知県知多郡・東浦町立卯ノ里小学校付近で児童が男に切られる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年1月31日(水曜日)13時40分ごろ、愛知県知多郡東浦町大字緒川字雁狭間山18にある町立卯ノ里小学校付近で小学4年生の児童が、刃物を持った男に切りつけられる事件がありました。

逮捕



児童が校内清掃の終了後、落としたマスクを小学校の校門近くで探していたところ、いきなり刃物を持った男が児童に近づき、「静かにしろ」と言いながらカッターナイフのような刃物で児童の左腕を切りつけたそうです。

現在、警察が捜索・追跡対応しておりますが、男の身柄はまだ確保さていません。

東浦町教育委員会の情報によりますと、以下の目撃情報となります。
犯行現場:東浦町立卯ノ里小学校の校門前
性別:男1人
服装:紺色のパーカー、白いマスクを着用

一部の小学校では、生徒児童の安全を確保するため、保護者への引渡しによる帰宅措置を取っているとのことです。

報道関係も現地に入り、取材を開始した模様です。



https://twitter.com/kko__ryuu/status/958585646096019457

https://twitter.com/_________myt88/status/958599696578236416

コメント

  1. 担当者 より:

    ガセでした。

  2. 匿名 より:

    半田市防災・災害情報
    昨日、東浦町で発生した事案につきましては、安全が確認されたとの連絡を受けましたのでお知らせします。